大橋巨泉さん 重度の近視について

視力回復パチクリ犬のレビュアーの中には、重度の近視のメンバーがいます。

メガネかコンタクトなしでは生活できない状態です。

本人は、
裸眼で生活できたら嬉しいけれど、実際には、メガネやコンタクトなしには生活できないといってます。。
もっと早くから、視力回復トレーニングに取り掛かっていれば、随分と結果は違ったかもしれないですね。

 

そんな中、最近、大橋巨泉さんのニュースが目に入ってきました。

大橋巨泉さんは子供の頃から重度近視(強度近視)で、最近、緑内障と網膜はく離を起こして、左目は失明寸前なんだそうです。怖いです。。視力回復パチクリ犬も人ごとではありません。早く目が良くなりたいです。

こちらの記事に詳細が乗ってます。
↓  ↓  ↓ 
http://www.sankei.co.jp/yuyulife/mukiatte/200711/mkt071107001.htm

今では、重度近視にならないよう様々な活動でPRしているそうです。

本当、視力って、失ってから出ないと、そのありがたみがわからないものです。

視力回復パチクリ犬も、大橋巨泉さんに負けないように、正しい視力回復法の情報を、どんどん発信していって、1人でも多くの視力に悩む方のお役に立ちたいと思います。

サブコンテンツ

このページの先頭へ